<<06  2017,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
enya~2 「CARIBBEAN BLUE」
おはようございますタンポポ

昨日はみなさんいいことありましたか?

私はおかげ様で皆さんからうれしい言葉をもらって元気にいい仕事ができましたよぅ~。




ところで、enyaの続き。。。

enyaのどの曲が特に好きかなぁ~なんて思いながらアルバムを聴いてたら

やっぱりどの曲もいいやん!!

ってことで結論は出たのだけど

その中でもイメージが強く湧いたものがいくつかあった。




まずは「CARIBBEAN BLUE」

聖堂の中心に立って

天を見上げ

そこに描かれたキリストの生誕の絵を、ステンドグラスを見つめる。

そこは時間が静止していて私一人しかいない。

そしてその空間が落ち着く。

絵を眺めているとまるで時空を超え

今、目の前でキリストを抱き、温もりを感じながら微笑む聖母マリアがいるよう。

そしてそのうちその絵を越え、空を感じ、天を仰ぎ見る。

そして地球を感じ、宇宙を感じる。




そんな事を想像しながら「CARIBBEAN BLUE」は私の中を通り抜けた。




200811聖母マリア

※感想はあくまで個人のものであって実際の歌詞とは全く異なるのでご了解を。





それでは本日もよい一日を。。。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

智衣ちゃん、おはようございます!
おすすめの『enya』のCDを聴いてみるとします…
音楽も、曲が出来るまでに作者の思いや意図があるんでしょう??またそれを受け取る僕たちのその時の心情や心境も時によって違うので、どのように聞き取れるか?どんな風に感じれるか?
そんなことが楽しみですね!

「いい歌やねぇ~……」と感激に浸っていると、隣にいる人が泣いていたりして…
「なんで、泣いてるの?」って問うと、全然違う聞き取り方と、「へぇ~?そんな風に思うんだっ」って知らされることもあるし…、それが短編小説、短編映画みたいな音楽の魅力なのかもしれません。。

いつも、参加させてもらっている『bogaloo』が、演奏中は、夜の海のように思っています。
ほのかに光る灯りが、街の灯りのようだし、ステージから溢れてくるメロディが、大きな寄せる波みたい。
演奏が終わった後の拍手は、ザーっと退いていく波の音みたいに思えます。

歌っているステージからだと、もっと「夜の海」の感じがするんだろうなぁ…って思います…。。。。
だから、時々、夜の海岸にぽつんと一人でたっているように思うんです。

妄想で生きていけそうな智衣ちゃんに、妄想でお返しのコメントをしてみました(笑)。
おはよーございます
美元さんのブログよんで少しわかったような...でもやっぱり僕はグサッと自分に引っかかる歌のほうがすきかも

やっぱり僕の頭は単純につくられているので...元気がないときは頑張れとか負けるな
道に迷ってるときにはそのままでいいよとか変わらなきゃとか
ストレートに伝わる曲が今はすきです... あ~今日も始まる~良い日になりますように
プロフィール

chii

Author:chii
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。